ブログ

健康診断

和歌山や南大阪で地産地消の家、

大工さんの手刻みで建てる木の家、

設備に頼らない、建築でできることを

考えて、信念をもって家づくりを

おこなっている、和秋建設の前田です。

 

本日一年に一回ある健康診断に行ってきました

今回従業員の皆さんと日にちを分けて

和歌山の日本赤十字社医療センターに

特定検診を受けに行ってきました

 

前日も9時までご飯を食べ終え本日の検診に備えました

7時半に検査会場に向かい

受付を済ませ受けてきました

 

今回は脳のCTもオプションで調べてもらいました

胃カメラも 麻酔をしたので 行きかえりも

車に乗れないので

迎えに来てもらいました

 

 

身長体重は変わりません

年々身長が少しずつ縮んでいるのがわかります。

心電図やエコーも取りました。

今年60歳になるので

男性用腫瘍マーカー検査もしてもらいます

 

半日がかりですが

調べて何もなければ安心できます

 

従業員の皆さんも元気で仕事してもらう為に

必ず検診に行くように話をしています。

 

60歳近くなると 周りの人達に

いろいろな病気が出てきています

入院している人もいてますし

つい最近まで元気だったのに

脳梗塞で運ばれた人もいます。

 

いつ何時何があるかわからないのは事実ですが

検診を受けて リスクを下げることは

大切な事だと感じています。

 

胃カメラの麻酔が覚めて戻ってきましたが

本日はゆっくりしようと感じています

結果が出るまで3週間くらいかかりますが

 

体のメンテナンス

家のメンテナンス以上に大切な事だと

感じて帰ってきている前田なのでした。

 

代表取締役 前田 純
株式会社和秋建設前田 純(まえだ ひとし)

昭和39年5月29日生まれ

一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引士

和歌山県和歌山市生まれ

地産地消の考えのもと全国に誇れる資源の紀州材を環境に優しい自然乾燥で大工さんの手刻みにこだわり、家の中の空気がおいしいなと思える家づくりを行っています。

最近のブログ記事

久しぶりに休みました
久しぶりに休みました
前に動き出す
前に動き出す
母親が亡くなりました
母親が亡くなりました
広川町に行ってきました
広川町に行ってきました
プレゼン資料作っています
プレゼン資料作っています