日々の出来事。
技術屋として気づいたこと。
建築に対する想い。

  • 型ができている家づくり

    2024.04.24

    和歌山や南大阪で地産地消の家、

    大工さんの手刻みで建てる木の家、

    設備に頼らない、建築でできることを

    考えて、信念をもって家づくりを

    おこなっている、和秋建設の前田です。

     

    本日から加盟している町の工務店ネットの

    全国総会が愛知県西尾市で開催されるために

    来ています。

    車と電車で来るのと時間があまり変わらなかったので

    車で走ってきました

    名古屋から一時間くらい電車でかかる場所です

    人口は16万くらいの町です

     

    今回はこの西尾市が地元で

    工務店を運営している

    町の工務店ネットのメンバーの

    株式会社イシハラスタイルさんの

    建物を本日見せていただきました

     

    途中三州瓦の工場も見学させていただき

    オートメーション化された工場の見学もさせていただきました

    イシハラスタイルさんの住宅を本日3件見学させて

    いただきました

    社長の石原さんとは面識はありますが

    今回実際建てている建物を見せてもらうのは

    初めてでした。

    3件ともイシハラスタイルの思想が

    反映され型ができている建物だと

    想いながら見させていただきました。

     

    なかなか他の工務店の建物を

    見せてもらうことはないので

    勉強になります。

     

    和秋建設の型はただいま試行錯誤しながら

    造っています

    自然乾燥された地元の紀州材を使って

    大工さんの手刻みで建てる方法にぶれはないですが

     

    デザイン面ではだれが見ても

    この建物は 和秋建設の定番の家だと言ってもらえる

    くらいの型を作っていかなくてはと

     

    本日見学させてもらいながら

    改めて思った前田なのでした。

     

    明日は各工務店の型(スタイルの)

    勉強会があります。

     

    しっかり勉強して吸収して

    和歌山にもちかえり

    活かしていきたいと

    考えています。

     

     

     

    代表取締役 前田 純
    株式会社和秋建設前田 純(まえだ ひとし)

    昭和39年5月29日生まれ

    一級建築士
    一級施工管理技士
    宅地建物取引士

    和歌山県和歌山市生まれ

    地産地消の考えのもと全国に誇れる資源の紀州材を環境に優しい自然乾燥で大工さんの手刻みにこだわり、家の中の空気がおいしいなと思える家づくりを行っています。

    最近のブログ記事

    型ができている家づくり
    型ができている家づくり
    昔は賑やかだったのに
    昔は賑やかだったのに
    令和6年度建築物木造木質化支援事業
    令和6年度建築物木造木質化支援事業
    施主様に元気もらいました
    施主様に元気もらいました
    健康診断
    健康診断
  • ページトップ