日々の出来事。
技術屋として気づいたこと。
建築に対する想い。

  • 台風の爪痕2

    2018.10.18

    9月4日にたくさんの被害を出した台風21号の影響が

    長く尾を引くように今なお横たわって 沢山の問題を引きずっています。

    そのあと9月30日に和歌山の田辺に上陸した24号は

    上陸した右側は影響がありましたが、和歌山市や泉南の方は

    21号に比べたら大したことがなくほっとしました。

    今も 和歌山市や泉南の方を走ると 屋根にシートがかかったままの現場が

    目に飛び込んできます。

    特にカーポートの屋根材、瓦の飛んだりしたのが数多く見受けられました。

    目隠しフェンスやブロックも風で倒れたところもあったと聞いたりもします。

    建築した現場の屋根が飛んだりはなかったのですが、施主さんの実家の屋根が飛んだり、

    お向かいの屋根が小屋組みごとめくれ、飛散して破損した現場の修理を頼まれたりと数多く修理依頼の電話を

    もらいましたが、特に瓦の修理はいまだ手につかずでいつになるかわからない状態というのが本当の所です。

     

    屋根の修理をするには足場を組んで瓦屋さん待ちの現場もあります。

    すぐに対応できればいいのですが できないのが現状です。シートを張ったりもしましたが

    2段はしごで屋根登ってシートを張るのは非常に危険が伴うので一般の人はやめてください。

     

    特に泉南の方を走ると シートを張っている家はまだしも、そのままの状態でという所も多く見受けたりします。

    これ以上の修理をうけても迷惑がかかるので 新規の修理は現在断っていますが、受けてる分もいつまでかかるか

    業者さんがいつ来てくれるかは定かではありません。

     

    台風の影響は地球温暖化の問題で年々大きくなってきているように感じます。

    仕事があることはいいことですが、こんな形の忙しさはうれしくないです。

    時間はかかるとますが一日も早く平常に戻ってほしいです。

    影響があった家は早く修理に来てほしいと思います、また違う所に聞いてみようと思ったりすると

    思いますが、 依頼したところを信じてしばらく待ってあげて下さい。

    一つ一つ順番に 手を付けていくしか今はないと思っています。

     

     

     

  • イベント終了しました

    2018.10.15

    和歌山県主催の紀州材フェアに先週末10月13日(土)14日(日)参加しました。

         

    ららぽーと和泉はアクセスがいいので大阪だけでなく奈良や和歌山の方も多く立ち寄ってくれる気がします。
    コストコ帰りの大きな荷物をもった方も多いです。

     

    和歌山が誇る紀州材をもっと知ってもらって家づくりにも使ってもらいたいという想いですが、
    和歌山の観光パンフレットもたくさん置いています。
    案外和歌山に住む人は見たことがないものも多いかもしれません。

    2020年東京オリンピックの選手村に木材を提供するようです。
    木で出来たオリンピックのマークも素敵です。

     

    このあたりも台風の被害が多く出た地域だったので、台風に関するお話しも多かったです。

  • びおソーラー打ち合わせ

    2018.10.02

    びおソーラーの打ち合わせに 手の物語の方からはるばる来ていただきました。

    いつも電話で話をしている松原さんたちが  びおソーラーの配達を兼ねて

    浜松から香川~高知~徳島 フェリーに乗って和歌山入りしてくれました

    堺の現場のびおソーラーの発注  泉南の現場の収まりの打ち合わせを

    済ませ 夕方に浜松に向けて出発していきました。

    四国に配達があったので今回の車は軽トラックで来てくれていました

    スバル サンバーの軽トラック シートは赤帽仕様らしいです。

    色は青でよく目立ちます。ミッション車で これから帰る 和歌山からでも

    300キロ以上走らないといけないと言っていました

    太陽の集熱パネル びおソーラーですが 年々少しづつ普及もしてきている

    感じです。爆発的にヒットするものでもないと思いますが

    一度使うと ファンが増えて何回も使ってくれると話をしていました。

    私自身も2回設置させてもらい これからかかる現場も3件設置予定で進んでいます。

    一緒に作りあげていく中に びおソーラーがあり 松原さんたちの力も借りながら

    もう少し和歌山で 普及できるように頑張ろうと 訪問していただき改めて思った次第です。

    浜松ナンバーのサンバーの軽トラックです。

    有意義な打ち合わせができました

     

     

     

     

     

  • 台風の爪痕

    2018.09.28

    9月4日に上陸した台風の影響で いろんなところから問い合わせがありました

    施工させていただいた家の中では カーポートの屋根が飛んだり、軒天が少しめくれたり

    影響がありました、 施工させていただいた家の中には 家自身は大丈夫だったのですが

    お向かいの小屋組みと屋根 瓦がすべてめくれ それを受け止めた現場もありました

    片づけや壁、屋根の穴の開いたところの応急処置もさせていただきました。

    また知り合いの所や 施工させていただいた実家の瓦屋根が飛んだので修理してほしい

    との話も いただき ずっと忙しく対応していましたが

    瓦屋さん 板金屋さん エクステリアさんなども 色んな所からの対応でかなり忙しく

    手が足らない状態が続いています。

    新築の現場も並行して進んでいる流れの中で できるだけのことはやっていこうとは

    思いますが。

    シートも会社の人たちと貼って回りましたが

    一時の雨のしのぎにしかならず、瓦屋さん待ちの状態が続いています。

    一般の人が 屋根に乗りシートを張っている人もいるみたいですが

    かなり危険なことだと思います。

    町を走ると 屋根が崩れてシートも張っていない所もたくさん見受けられますが

    何とかならないものかと心が痛んだりします

    また今週末 台風がきます 少しでも影響が出ないコースをとってくれと

    祈ることしかできません。

    建築屋として今回はかなり無力感を感じたりしています。

    時間ある限り 来週もできうる限りの対応をして

    順番に一つづつやっていくしかないのかなと思っています。

    ブログも書く時間がなかったです。

     

     

  • 完成見学会、今週もします!

    2018.09.13

    9月8日(土)・9日(日)と有本の家完成見学会を開催しました。
    あいにくの雨でしたが多くの方に見てもらうことができました。

    「初めて会社の名前を知りました」といわれることが多く、少しづつでも私たちの家づくりの想いが伝わる活動をつづけていかなければと思いました。

    見学会に来ていただければ、紀州材のもつ温もり、やさしさ
    木の香り
    安心の構造体
    断熱性能を高くすることの意味

    などたくさんのことを知っていただけると思います。

    性能もさることながら、くすのきの一枚板で作ったダイニングテーブルも素敵なんです。

    それに合わせてコーディネートしてもらったCASAさんの家具や小物もマッチしてさらにいい感じになっています。

    今週末、15日(土)・16日(日)・17日(日)も見学会を開催します。
    16・17日は時間帯にもよりますがゆっくり見ていただける時間もあります。

    ぜひこの機会に私たちの家づくりを見に来てください。

    スタッフ 鶴田

  • 有本の家 テーブル作っています

    2018.08.28

    和歌山市 有本で工事が進んでいる びおハウスHですが

    もうすぐ完成になります

    見学会も9月の8日、9日  15日、16日、17日の予定で開催される

    予定で進んでいます。

    現場は 美装工事に入っています、床の養生もめくられて紀州材の30mmのフローリング

    が姿を現しました。

    並行して 外部の工事も進んでいます

    外部の塀とウッドデッキも乾棟梁の方で工事に入ってもらっています

    電気設備も 空調も設置終わっています 階段下には床下エアコンの設置も

    完了しています。

    基礎断熱して床下エアコンも設置していますので

    床下も部屋として考えるので きれいにしていますが美装業者さんには

    点検口から入ってもらって もう一度掃除機で清掃をしてもらうように

    話してあります。

    今年の夏の暑さにも びおハウスの屋根に設置している木の繊維の断熱材の

    性能の高さを現場に来るたびに感じることができました。

    見学会で体感してもらえたらと思っています。

    また 完成に向けて 現場に入れるもので 一枚板の楠のテーブルの制作

    と紀州材のベンチの制作が着々と進んでいます。

    完成直前に現場に搬入しようと思っています。

    表情豊かな 楠の一枚板のテーブルです

    紀州材でつくったベンチになります

    自然塗料のリボスを塗っています。

     

     

     

  • 先日の撮影データー

    2018.08.24

    スタッフ鶴田です。
    夕べの台風、雨もですが風が強くて本当に怖かったです。
    朝、通勤するときもいろんなものが飛ばされていて、道のお地蔵さんのおやしろとお地蔵さんがひっくり返っていました。

    幸い、今施工中の現場は被害もありませんでしたが、今も和歌山県全域で避難しているところや停電が続いているところがたくさんあるようです。
    災害は仕方がないとはいえ、早く普通の生活ができるようになってほしいです。

     

    先日、同行させてもらった撮影の写真ができてきました。

    ドローンで撮ってもらった写真。
    このアングルではなかなか見られないので新鮮で素敵です。

    近日中にHPの施工集にUPできると思います。

    https://www.washu-m.com/hp/works/

     

     

     

     

     

  • 外観撮影

    2018.08.20

    昨日までは過ごしやすい気温でしたが、今日はまた暑い日になりました。
    スタッフ鶴田です。
    今日は4月末にお引渡ししたお宅の外観撮影をするとのことで同行させていただきました。

    私はお引渡し後は初訪問となります。
    家が建つとなかなかお施主さんと会う機会も少なくなってしまい、新居の住み心地やその後のお話しを聞く機会がなかなかありません。

    外構も完成して植栽も映えます。

    外観をドローン撮影。密集した住宅地ということを考慮して音の小さい機体で撮影してくれました。

    生活の始まった家はほんとに快適そうで設計士さんのこだわり、雰囲気にご家族の暮らしが入って本当に素敵な空間へと変わっていました。
    印象的なリビングの大開口の窓、ソファに座って眺めて見る景色が旦那様も気に入ってもらえているようでした。

  • 堺の家 着工前の最終調整

    2018.08.19

    堺で新築予定の現場ですが 着工前の最終の減額案の詰めを

    しています。設計者が書いた図面を元に積算して見積もりを出します

    一式見積もりではないので 見積もりの枚数は今回の現場では92枚になります。

    細かい項目まで積算してあるので 減額するときもわかりやすく進めることができます

    どうしても一式見積もりは 減額するときや 最終清算するときにわかりにくいと思っています

    本日 日曜日ですが 最終調整を何とかまとめました

    今週には施主様と打ち合わせして 金額も決める予定にしています。

    思えば 木の家をつくる会で県のイベント(紀州材フェア)でララポートでおこなった時に

    出会ったのが最初で 2017年の2月18日に初めてであった方です。

    それからも基礎の見学会 構造見学会などの勉強会に参加してもらい

    いろんな話をしていく中で 一緒に家づくりをしていくことになった施主様です

    今回は スペースデザインの山野さんが設計をしています

    地鎮祭も済ませてあるので 今週打ち合わせして 金額の話も済ませて

    確認申請を出して 事前の段取りは進めますが 本格的には9月着工の予定で進んでいます

    今回の屋根の上には 自然の太陽熱を利用したびおソーラーも設置予定でパネルを6枚縦型に設置する予定でいます。

    木造の骨組みの伏せ図もしっかり書いてくれています

    プレカット任せの事務所であれば書かない場合もあります。

    地鎮祭は一足早く 盆前に行いました

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

  • トータルリハセンター あんだんて オープンです

    2018.08.18

    かねてから工事をしていて 今月の初めに完成し引き渡した

    和歌山市楠見中のトータルリハセンター あんだんてさんが

    内覧会を経て本日グランドオープンを迎えることになりました。

    設計監理の瀧川さんと一緒に お祝いのあいさつにいっていきました

    リハビリに特化したデイサービスの施設になります

    機器も充実してあり 施設の雰囲気もスタッフのみなさん元気なので

    こちらも元気もらえます

    今日からオープンですが無事迎えることができてよかったです

    施主様 あんだんてのスタッフの皆様 設計監理の瀧川さん

    協力業者のみなさん 当社のスタッフのみなさん

    有難うございました

    外観です

    玄関入り口です

    マシンも充実しています

    レッドコートです

    安心して入浴できます

    受付カウンターです お祝いの花でいっぱいです

     

     

     

  • 1 / 5512345...102030...最後 »
    ページトップ