ブログ

着工新設住宅戸数

和歌山や南大阪で地産地消の家、

大工さんの手刻みで建てる木の家、

設備に頼らない、建築でできることを

考えて、信念をもって家づくりを

おこなっている、和秋建設の前田です。

 

令和5年度の住宅着工件数の資料を見ました

町の工務店の皆さん 新築の受注に苦戦している

話を聞いたりはしていますが

前年度比較では新築の一戸建ての

着工は全国的には 前年度-11.5%だったみたいです

 

しかし和秋建設の所在地である和歌山県は

全国ではワースト2位になっています。

こんなことで2位に入らなくてもいいと感じますが

前年度-17,6%だったみたいです。

 

実感としては 今年も厳しい一年になるのではないかと

考えています。

 

そんな資料を見た後

現場を回ってきました

和歌山市の

神前の家 柱状改良工事は完了しています

本日から基礎工事着工になりました

その後 海南の現場に行きました

大工さん達頑張って進めてくれています

外部の左官工事も 段取り始まっています

今回も描き落とし仕上げになります

LDKの天井もあとは杉板を貼れば完成になります

 

その後これから着工予定の和歌山市の現場に

現状どうなっているのか確認に行ってきました

これから農転を提出して

平屋の住宅を建てる計画です。

 

また帰ってきて 新規の新築の事務所の打ち合わせも行い

見積も提出して

連休が明ければ 返事をもらえるように

なっています。

厳しくも 動いていれば

不安な気持ちは消えていきます

 

忙しすぎるのは嫌ですが

暇になるのはもっと嫌です

 

現在計画している現場も5件あります

しっかり頑張って

今年一年頑張っていこうと

考えている 前田なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

代表取締役 前田 純
株式会社和秋建設前田 純(まえだ ひとし)

昭和39年5月29日生まれ

一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引士

和歌山県和歌山市生まれ

地産地消の考えのもと全国に誇れる資源の紀州材を環境に優しい自然乾燥で大工さんの手刻みにこだわり、家の中の空気がおいしいなと思える家づくりを行っています。

最近のブログ記事

久しぶりに休みました
久しぶりに休みました
前に動き出す
前に動き出す
母親が亡くなりました
母親が亡くなりました
広川町に行ってきました
広川町に行ってきました
プレゼン資料作っています
プレゼン資料作っています