ブログ

竣工広告

和歌山や南大阪で地産地消の家、

大工さんの手刻みで建てる木の家、

設備に頼らない、建築でできることを

考えて、信念をもって家づくりを

おこなっている、和秋建設の前田です。

 

雨が降り続いている和歌山です

明日は天気で晴マークが出ています

明日から2日 静岡に出張に出かけます

ブログ仲間で町の工務店ネットで一緒に

運営委員をやっていた工務店さん所に行く予定に

なっています。 いろんな話を聞かせてもらって

勉強してくるつもりです。

 

本日の話は 竣工広告の話になります

昨年の1月から着工して今年の2月に

引き渡した 和歌山市岩橋のクリニックの

竣工広告がリビング和歌山に掲載されました。

造成工事から始まったので 長い工程になりましたが

2月末に引渡し

クリニックの開院の準備も1カ月位かけて

いよいよ4月1日のオープンに向けて

いよいよカウントダウンになっています。

 

工事中はいろんなことがありました

変更もありましたし

昨年の夏の暑さで工事が思うように進まなかったこと

熱中症対策に気を使ったこと

今思えばすべていい思い出になっています。

 

私たち建設業も厳しいですが

クリニックの新規開業も

運営していく事は大変だと感じています。

 

一緒に工事に携わったみんなの名前が載った

竣工広告です。

 

和秋建設チームとして協力業者の皆さんと

共に作ったクリニックになっています。

 

4月1日無事新規開業して

地域の医療を守るクリニックになっていただき

共に繁栄出来たらいいなと考えながら

お世話になった 施主様 設計監理の瀧川建築デザインの瀧川さん

のことを考えながら

竣工広告を見ている

前田 なのでした。

 

 

 

代表取締役 前田 純
株式会社和秋建設前田 純(まえだ ひとし)

昭和39年5月29日生まれ

一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引士

和歌山県和歌山市生まれ

地産地消の考えのもと全国に誇れる資源の紀州材を環境に優しい自然乾燥で大工さんの手刻みにこだわり、家の中の空気がおいしいなと思える家づくりを行っています。

最近のブログ記事

型ができている家づくり
型ができている家づくり
昔は賑やかだったのに
昔は賑やかだったのに
令和6年度建築物木造木質化支援事業
令和6年度建築物木造木質化支援事業
施主様に元気もらいました
施主様に元気もらいました
健康診断
健康診断