ブログ

取扱説明させて頂きました

和歌山や南大阪で地産地消の家、

大工さんの手刻みで建てる木の家、

設備に頼らない、建築でできることを

考えて、信念をもって家づくりを

おこなっている、和秋建設の前田です。

 

週末の土曜日と日曜日に海南の家の棟上げが

予定されています

天気予報では先週は雨マークでしたが

本日土曜日と日曜日の天気が晴マークになっていました

何とか週末棟上げができそうでほっとしています

 

また本日 和歌山市岩橋のクリニック併用住宅が

完成して引渡しを行いました

同時に 取り扱い説明を行わさせて頂きました。

1階はクリニック 2階が住宅になります。

両方の取り扱い説明だったので

少し時間がかかりましたが

施主様に立ち会ってもらい

設備機器 電気関係 多岐にわたって説明させて

頂きました

クリニック内の待合室になります。

クリニック内の多目的トイレになります。

住宅部分のLDKになります

和室からみたキッチンとダイニングになります

今回のシステムキッチンはTOTOのクラッソを設置しています

LDKの天井には杉板 床には桧を使っています

建具もすべて製作させて頂きました

 

造成工事から約完成するまで1年くらいかかりました

本日無事引き渡すことができて

私としては挨拶させて頂き 感慨深い思いになりました。

 

施主様、設計監理の瀧川建築デザイン事務所の瀧川さん

工事に携わって頂いた業者の皆さん

大変お世話になって

完成しました。

 

ひとつ引渡しほっとしている

本日の前田なのでした。

 

 

 

 

 

代表取締役 前田 純
株式会社和秋建設前田 純(まえだ ひとし)

昭和39年5月29日生まれ

一級建築士
一級施工管理技士
宅地建物取引士

和歌山県和歌山市生まれ

地産地消の考えのもと全国に誇れる資源の紀州材を環境に優しい自然乾燥で大工さんの手刻みにこだわり、家の中の空気がおいしいなと思える家づくりを行っています。

最近のブログ記事

できっこないをやらなくちゃ
できっこないをやらなくちゃ
出会いがあるって素晴らしい
出会いがあるって素晴らしい
材料確認してきました
材料確認してきました
11年目が終わります
11年目が終わります
養生が取れれば表情が変わる
養生が取れれば表情が変わる