ブログ

春いっぱいの

風は少し冷たく朝は小雨交じりでしたが、春のいい季節の地鎮祭となりました。

山には桜が満開でちらちら花びらが舞っていて、畑には桃の花も満開、白い花はりんご
柿の木にはきれいな緑の新芽

眩しいくらいの春の日です。

お供え物にはお施主さまのお父さんが朝採ってきたわらびとフキ

帰りにあく抜きしたわらびをいただきました。
山菜は大好きですがあく抜きや下ごしらえが大変なのでとってもありがたいです。

季節を楽しめる家ができるよう安全に進めていきたいです。