ブログ

店舗改修工事

5月から解体が始まった店舗改修工事、解体工事が進みほぼ空っぽな状態になりました。
元の店舗の原型もなくなり新しく生まれ変わる準備をしています。

天井裏には建築当時の棟札がはいっていました。

解体するまでわからなかったことがたくさん出てきます。
外部も内部もなかなか損傷が激しく対策を施しつつ進めていくことになります。
リフォーム、リノベーションだとつきものです。

窓から見える空は快晴。
梅雨になるまでに外部工事は進めておきたいところです。

道のイチョウが行くたびにぐんぐん大きくなるスピードに驚きます。