ブログ

和田の家 木材墨付け

和田の家は基礎工事も順調よく進んでいます

紀州材の自然乾燥材も紀州熊野木材から加工場に入り

今回の棟梁(貴志棟梁)の墨付けも開始しています。

今回も良い木を入れてくれている 紀州熊野木材の瀧岡さん

江崎さんには感謝です。

家の大屋根を支える太鼓梁も2本入っています

墨付けから手刻みに移り 来月の中ごろの上棟予定で

現場の方は進んでいます。

やっぱり国産材はいいです。