ブログ

街並みを考える

先週ですが 里山住宅博 inKOBE2016にいってきて

ずっと考えていましたが。

私たちが建てる場合に その家 その家 一軒ずつ建てます

どうしてもその敷地の中から 物事を考えるようになりがちになります

一軒だけでも 周囲の街並みに溶けこむようなデザインを

設計者と一緒に考えたりもしますが。

一軒より二軒  二軒より三軒と 家をつくる前に町をつくり

植栽も計画して 思想のある町づくりを 実践してある 住宅博は

なんともきれいな街並みができるのだろうと思い また

今まである 一般の分譲地とは一線を画してあるように心に残りました

私もこれから 建築の仕事に身を置くものとしては

少しずつでも 家つくりの工務店から 町をつくる工務店になれるように

努力していこうと 改めて思っています。

IMG_2373