ブログ

津秦の家 地盤調査

既存の建物の解体と 地鎮祭が終わった、津秦の家ですが

地盤調査のサウンディング試験行いました。

ベタ基礎対応で行けるのか  何らかの地盤の改良工事をしないと

いけないのか判定してもらいます。

建て替えの場合 解体をしてからでないと 判定ができないので

改良工事がいる、いらない場合の金額の差を出すのは、

解体が終わってすぐに工事かかる前に 試験をしてからでないと

施主様に示すことができないので いつも

いらなければいいのになと思いながら 結果を待っています。

事前には総額の予算の中には 改良が必要として説明するように

しています。