ブログ

施主様に励まされ

昨日 木の家をつくる会で 設計中の施主様と

住宅ローンの打ち合わせをさせてもらいました。

約2時間 金融機関にも 来ていただき

手数料  保証料  固定金利  変動金利

どれぐらいの年数で 金利の差で月々どれくらいの

支払の差額が生じるかなど 一緒に考えシュミレーション

します。 誰しも(私もそうでしたが)借りる金額が

日常で出会う金額より 0が2つ多くなるので

不安や 悩みが出で来るものです

最後は施主様に決断してもらわないといけないのですが

今までの50件以上の住宅ローンの 物語や経験したこと

をお話させてもらっています。

終わった 後に施主様に ありがとうと言ってもらい

また木の家をつくる会のような 地元の木材を使った

木の家づくりをづっと続けてやってくださいまた

そんな家づくりは今後残っていくように思うのでと

励まされ別れ際に 言われたので 逆に施主様に

「ありがとうございました 木の家を建とうと思ってくれて」

と素直に言わしていただきました。

まだまだ 計画中ですが 秋には着工できるように

すすんでいます。